ダイエット!の前にダイエットの基礎知識
知識をつけてより良いDIETを!!

 

 

最終更新日:2014/9/11

A有酸素運動/無酸素運動について

■有酸素運動■

適度な負荷で長時間続けられる運動。体脂肪を燃焼させます。

ダイエット 音符有酸素運動例

ウォーキング・ジョギング・エアロビクス・長距離の水泳 etc

■無酸素運動■

短時間で行うようなキツめの運動。筋肉が鍛えられます。

ダイエット 音符無酸素運動霊

筋トレ・短距離走 etc

 

B健康的なダイエットのための栄養素

,基本の栄養素

■炭水化物(糖質)■

真っ先に使われるエネルギー源ですが、摂りすぎた分は、体脂肪に!

■タンパク質■

内臓・筋肉などを作り、ホルモンの材料にもなります。

■脂質■

摂りすぎは禁物ですが、ビタミンAやEなどの吸収を高めたり、ホルモンの材料にも大切なもの。魚や植物油で摂るのがオススメ!

,ビタミン

脂肪・炭水化物・タンパク質の代謝を助け、体調を整える潤滑油。

,ミネラル

酵素の代謝(食物の消化、吸収、老廃物の排泄、エネルギー生産など)を助け、身体機能の維持調整に欠かせません。

,食物繊維

■水溶性食物繊維■

糖質やコレステロールの吸収を抑えたり、塩分排出の働きも。生活習慣予防に!

☆水溶性食物繊維が多く含まれている食品

海藻・こんにゃく etc

■不溶性食物繊維■

水分を吸収し、満腹感UPや便秘解消に。脂肪を吸着して排出する働きも。

☆不溶性食物繊維を多く含む食品

根菜・野菜・豆類・芋類・キトサン etc

,微量成分

■クエン酸■

糖質を効率よくエネルギーに変えます。疲労感、ミネラル吸収UPにも。

☆クエン酸を多く含む食品

柑橘類・いちご・キウイフルーツ・酢・梅干し etc

■イソフラボン■

ホルモンバランスを整え、女性特有の症状を改善。骨密度も保ちます。

☆イソフラボンを多く含む食品

大豆食品・黒豆・ etc

■カテキン■

コレステロール値・中性脂肪値・血圧・血糖値の上昇を抑えます。

☆カテキンを多く含む食品

緑茶 etc

■L-カルニチン■

中性脂肪・脂肪酸の燃焼を促進。体脂肪をつきにくくします。

☆L-カルニチンを多く含む食品

羊肉・牛肉 etc

Favorite


Warning: file_get_contents(http://m200b305.f018jp0267.info/random_admin_4a/script/randlink.php): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/rbhetsf5/public_html/inc/randlink.php on line 12

 

Copyright (C) 2008.Good DIET,LTD.. All Rights Reserved.